20201203

アニ散歩と恩師の個展

どうも、お久しぶりです。
千葉市中央区の雑貨屋ROUTEです。

オーバーオールって良いですよね。


おじさんも。


こどもも。


もももすももも......


オーバーオールって良いですね!!

というワケでファッションに興味津々な雑貨屋ROUTEなんですけれども、ついに、というかなんというか


アニ散歩に出させていただきました。
アンダンテさんに撮影に来ていたのです。


その流れ弾ァ!!!突撃アニ散歩!


今日現在で6万回再生ですよ。すごいなあ。


まさかの最終回でしたけれども、人気なのが分かる、ホントに素敵な面白い人たちでした。



なによりも嬉しかったのは、アンダンテさんと一緒に出演できたことです。こんなこと滅多にあることじゃないと思うんですよねぇ。アンダンテさんありがとうございました。


このみんながお祝いでくれた血判状(ではないんですけど)も触れてくれて、カットされてたけど、みんなの話もしたんですよ。

この日はちょうどフレンチワークのセットアップだったんで助かりました。w


後日、アニ散歩のカメラマンの大坪さんがまた寄ってくれて嬉しかったです。


そして、11月12日からは。


僕のジュエリー学校時代の恩師である益子裕之さんの個展を開催しました。


自分の店に恩師を呼べるなんて、とても嬉しいことでした。まさかこんな日が来るとは思ってもみなかったですね。頑張って宣伝したので、来てくれた人たちありがとうございました!!感謝しかないです。


こちらは西千葉の美味しくて素敵なお店、チモンズさんが購入してくれました。ありがとう。そして2周年おめでとうございました!



こちらはユーロ以前のコインを使ったリング。ワインスタンドペドロくんご購入でした。他にも何人かの方がご購入してくださって良かったです。普段はリングを着けないんだけど、という人もこれなら!と仰ってくれて。分かりますその匙加減。







こちらは今回の会期中に誕生した、うーん、ピンバッジ。金色の部分は画鋲です。普通の画鋲。文房具屋さんや、なんならコンビニにも売っているあの画鋲です。それに文字や記号が刻印されています。それだけ。

それだけ、なんだけど、これ最高に素晴らしいと思います。


ご覧のように自分の体を壁に見立ててピンしていく感じで使います。そうするとどうなんだろ、途端にブローチになると言っても良いですね。身に着けるアナタが参加することによって出来上がる作品なんです。なんてワクワクするんだろうと思いました。


例えばこれは通勤途中にある公園にあった落ち葉を着けてみました。落ち葉を着けてみようと思うまで、落ち葉はただ落ちている葉っぱだったんですけれど、思った瞬間から視点が変わります。視点を変えてくれるアクセサリーなんですよ。すごいことです。





友だちも来てくれて。嬉しかったなあ。
他にも何人か来てくれて、楽しんでもらえて良かったです。


先生も楽しんでくれて、喜んでくれて、少しは恩返しが出来たと思うと僕も嬉しいです。


会期中である14日には移転1周年を迎えました。お祝いを頂戴したりして。ありがとう!!


 これもお祝いで貰った、50年前くらいのカイロです。
心も体も暖まるッてなもんです。ありがとうございます!!

今年のROUTE今年のうちに!
ということで、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

今後、商品は主にオンラインストア、
https://route16.base.ec/ 日常的には
インスタグラムでご紹介していきます。
是非お気軽にフォローしてください。

ROUTE
千葉県千葉市中央区新田町17-4 B
営業時間 12:00〜19:00(短縮営業中)
定休日 水曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅はJR千葉駅、京成千葉駅です。

20201022
こんにちは、地域最小級の雑貨屋ROUTEです。
本格的に秋っぽくなってきました。
皆さま体調など崩さぬようお気をつけください。
僕はまた胃痛復活で、困ってます。

さて、先ず始めにお伝えしたいことはですね、tumbleweedさんのYouTubeチャンネルにお邪魔して極めてラジオ的YouTubeを作って(僕は話してるだけ)みました!ということです。

https://youtu.be/qHrMZtMr9PE
顔は出さずにラジオ的にやりたいですね、みたいな話から始まりましたので、もちろん顔出ししておらず、話の内容もとりあえずは僕が話し易いように仕事の話からスタートするんですが、まあ全体的にはのんびり雑談しているという感じです。皆さんの大切な時間を奪わぬ、声だけYouTubeになっております。
TUMBLEWEEDさん、ありがとうございました!
動画の中では、対面販売とは違い、温度を上手に伝える事がなかなか手ごわいオンラインストアに於ける文章の難しさ、写真撮影の難しさなどをお話しています。その際に参考として持ち出したのがコチラのアイテムです。

ここ長かったので割愛。

対面販売とオンラインストアの違いというか、難しさ、そこにどう気を配っているかというような話をモロな雑談でお話しております、ということなのでした。
次にお伝えしたいことは、このブログが滅茶苦茶に使いづらくなりまして、更新するのがすごく大変になったこと。現在は2つのブラウザを行き来して書いてるというような状態です。ホント、変な仕様変更をするんじゃないよ、もーーっ!!以下、最近思ってることなどをバババっと。
今年は夏の思い出も特に無いまま秋に突入しました。
けれども毎日つまらない気持ちで生活しているかというとそんなこともなく。
楽しいことや新しい出会いや新しい経験などをして歩き続けている状態です。

状態というのは、事物がその時にそうなっている、有様のことで。
有様というのは、物事の(ある程度は持続的で)全体的な様子。

ここも長いので割愛しました。

そんな中、グッとパワーを貰えたのが、こちら。

先日、COMME des GARÇONSの川久保 玲(1942年10月11日 / 78歳)さんが、とても珍しいことらしいんですが、映像メディアの取材に応えてくれていました。観ました??

以下、長いんですが、文字起こししたので残しておきます。笑

こういう状況下で 少しでも パワーの大切さを 少し皆さんにも分かっていただきたいと思いまして パワーというか もの作りのパワー あまり良くない状況で「何もできない」だとか「少しお休みしよう」だとかそういうことではなくて こういう時だからこそ何か新しいことに向かって進まなければいけないのではないか

制限だとかできないことが多くなると その状態に慣れたりとか「それでいいかな」と「しょうがないや」と思うことは危険ですよね かえってそこをチャンスとして強く前に行くパワーにしないと この悪い状態を 悪い悪いと言ってしょげててもしょうがないですよね

反骨精神って言ったらおかしいですけども 何か普段からやっぱり「こんなことがあっていいのか」と思うようなことに対して いつも憤りを感じながらエネルギーにしながらやってきたということだと思います

(その反骨精神というのはやっぱり時が経っても失せないものですか?川久保さんにとっては)

そうですね 何もできないですけど 気持ちだけはどんどん大きくなりますね

言葉で言うとそれが1番ですね

基本に戻って 毎日毎日
新しいもの作りをすることに向けて
その日その日を頑張るしかないと思います

人間ていうのはハングリーであれば 厳しい状況であれば
それをバネにしてもっと前に行くパワーがあるはずなんです

(川久保さんにとってファッションというのはどういう存在ですか?)

自分を表現する材料でもあるし刺激を受ける材料でもあるし
絶対必要な存在だと思います。

さて、一般市民の僕たち私たちは

好きな服を着ましょ!ってなわけで、秋冬は洋服楽しいですよね。
黒モールスキンジャケットにミリタリーバッグで、気づけば疎開感。

(モールスキンを調べて、フランスの炭鉱事情に詳しくなりました)
ナッパ服にミリタリーバッグで、そう、疎開感。
おかしいなあ......。
新しくジャケット販売してます。
ボタンがたくさん付いていて両脇にポケットもあり。
やや、ゆったりしたシルエットで動き易いです。
店頭で販売中です。
ガバッと着られるスモックも好評発売中です。
デニムにも良く似合いますね。

そしてちょっと可愛い靴を買いました。
Repetto Ziziです。
Repettoは女性向けの物ばかりだと思っていたので、メンズのも可愛いですね。
いつも大きめの靴をよく履いているし、重ったるいものが多いので新鮮でした。履いてないみたいでそわそわするくらい軽いですね。ロールアップして見せたくなったり。
どんなパンツに合うかなーなんて悩むのも楽しいですね。m-47の13サイズ。これ今やデッドストックが5万くらいになってて意味わかんないですね。
春先にゴムで出来てるジャケットを珍しい、面白い!で購入した私ですが、結果的にとても役に立ち、小雨程度なら傘いらずだし、風も通さず活躍してくれています。中に着込めそうだし冬もいけるかなー。
どちらもMADE IN JAPAN のゴム仲間。
何が言いたいかというと、ノリや直感でするお買い物も楽しいんじゃないかっていうことですね。ジャケットも小銭入れも全く違うタイミングで購入してるけど、こうやってリンクしてくる。自分の尺度で自分の好きなモノを手に入れていけばそりゃあリンクしてくるはずなんですよ。司令塔が自分なんだから。他人様の尺度で行うとリンクはしません。その都度、選ぶ理由がバラバラだからね。まあでも、失敗も成功も繰り返して、ノリと直感の精度が高まってくるのだろうと思います。楽しいお買い物を!
ノリと直感で買ったセットアップ。(撮影はアンダンテスタッフのタイゾー)
黒モールスキンのダブルブレストのジャケットとそのパンツですね。珍しくド新品を購入。いやーこれのヴィンテージとかまずお目に掛からないし、あっても目玉が飛び出るくらい高いので、目玉と引き換えに購入する勇気も無く。これ、制服の替わりにガシガシ着ていこうと思います。
昭和レトロな照明など入荷しています。
近所であればBMXで配達に行ってます。そしてこのBMXも売っております。
アクセサリー作家見習いの新作も登場しています。
11月中旬から月末まで、恩師の個展をやります。
また改めてお知らせしますね。楽しみにして欲しいですね。
モノ作りしている人は是非、触れて欲しい展示です。
大切なお知らせ(再)
10月は水曜日に加え木曜日も
定休日とさせていだだきます。
 
今後、商品は主にオンラインストア、
https://route16.base.ec/ 日常的には
インスタグラムでご紹介していきます。
https://www.instagram.com/routetuor/
是非お気軽にフォローしてください。

ROUTE
千葉県千葉市中央区新田町17-4 B
営業時間 12:00〜19:00(短縮営業中)
定休日 水曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅はJR千葉駅、京成千葉駅です。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...