20171221
先ずは大切なことからお知らせしますと。
12月22日(金)10:30~13:00まで
千葉駅北口の豆NAKANOさんの軒先をお借りして
出張Materialします。https://citta-material.com/
現在、1周年記念セール開催中のCitta Materialですから
超お買い得価格の雑貨類を持参しますので
是非みなさんお立ち寄りください。


現場に行くのはカフェ担当の吉田くんです。
吉田くんにブログを始めてもらいましたので
そちらも読んでもらえると彼の励みになります。
よろしくお願いします。

http://cittamaterial.jugem.jp/

若さってイイなって感じで、しばらくは
生暖かく見守ってみようと思います。笑)
というワケで金曜日は豆NAKANOさん経由で
Citta Materialに遊びに来てくれると嬉しいです。

さ、それでは商品紹介です。
今日はユーズドのトートバッグです。
よろしくどうぞ。


これはドイツの銀行のものです。
黄色に黒の文字が入っています。
トートバッグの良いところは、急に荷物が増えた時に
さっと取り出して使うことが出来る気軽さですよね。
欲を言えば、それが素敵なデザインであれば嬉しいです。

例えば、大きな戦があってそれに従軍した時には
やっぱり敵将を討ち取り、武功をあげたくなります。
そんな時にみんなが使いたくなるようなものを選びました。



使用例。
これから紹介する品物も
同じように使うことが出来ます。
安心してください。


黒地に赤文字。
130年以上続くドイツの研削機械の会社......っぽいです。



白地に黒文字、時々赤。
ドイツの木工屋さん。家具を作ったり......っぽい。




いやあ、もう調べるのやめてもイイですか。


青地に白文字。漂うお手製感。


赤地に白文字。
ドイツの薬局のもの......っぽいです。
こちらは少し小振りなので
敵将の首は入りそうにありませんし
薬局のトートバッグに生首入れてたら
あいつ治そうと思ってるんじゃないかと
思われて困ったことになりそうです。



白地に青文字。
フランス語だと
「どんな」とか「どれくらい」
という意味らしいんですが
流れ的にはドイツ語だと思うので
ドイツ語だと「泉」や「水源」という意味です。
社名だと思います。かわいいですコレ。




白地に水色文字。
うわー分からなかったです。
ドイツの会社のモノ。え?窓屋さん?


さっと取り出した時に
こういうのが出てくると
おっ!ってなります。笑)
どれもカワイイので、よろしくどうぞ。
全て2500円(税別)です。


ショーペンハウアー先生はドイツの哲学者。
主著は『意志と表象としての世界』。
仏教精神そのものといえる思想と
インド哲学の精髄を明晰に語り尽くした思想家であり
その哲学は多くの哲学者、芸術家、作家に重要な影響を
与え、生の哲学、実存主義の先駆と見ることもできる。

そんなショーペンハウアー先生ですが
色々と奥深い名言を残しているワケです。
その中に「犬がいないなら......」が混ざってるんです。
なにか辛いことでもあったんでしょうか。
偉人って大変ですね。

では、また。

ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...