20171213

主に布製品 / エプロンなど

どうも ROUTE です。
忘年会シーズン突入!ということで
ワタシも忘年会してきました。
裏千葉忘年会です。
参加者は
ANDANTE ANDANTEさん、Kottonyさん
RETROさん、温故知新さん
そして、ROUTEです。


2017年を振り返る......なんてことは特になく
美味いメシ食って、冗談言って、犬触って、何故かトランプやって。


店長に肉とメロンを一緒に食べろと勧められて、断ったり。
素直に言うこと聞いて食べたヤツが美味い!って言うのを聞いて
でも一度は断った手前もあり、一緒には食べづらいので
別々に食べて(肉はしばし口の中で待機)口の中で合流させて
心の中で、ほんとだぁって思ったり。


看板犬のゆずは何かもらえると思って
根気強くボクの足元に待機。


 ただただカワイイ。


7並べもやったんですよ。


で、念のため記念撮影。
みなさん今年もありがとう。
来年もよろしくお願いします!

そんなわけで商品紹介いきます。


布。
工事現場とか工場とか
そういうとこにあるやつ。
頭上注意。


両面同じデザイン。
値段は......ちょっとお待ちを。


工業系壁付け照明。


ここを壁にビス止めして。


スイッチはシェードの根元に。
便利でカッコいいです。
SOLD


SOLDの看板。スチール製。
両面同じデザイン。


お値段は......後日追記します。

そしてエプロン好きの方お待たせしました。
ズババッと紹介していきます。


こちらサイズ小さめ。女性向きかなー。
大人の男性が着ると幼児プレイ感が出ます。(未経験)


雑誌の広告なのでしょうが、
テレビをガイドするぞ!っていう気迫が感じられます。
もちろんガイドする気なんかない人にも。
これからガイドしてみようかな、なんて人にも。
もう、どんな人でも大丈夫。


こちらサイズ小さめ。女性向きかなー。
大人の男性が着ると幼児プレイ感が出ます。(未経験)


かすれたオレンジ色。
木の家建てるぞー!みたいな人に。
童話「3匹の子ぶた」で言えば2番めの豚ですね。
早く逃げて!
それか ROUTE に来て!
(現在日曜日のみの営業となっています。
 お気をつけください。)


明るい緑と白シカゴ今日新聞コイン エプロン。 
1969 年から 1974 年までの印刷扇情シカゴの今日だった。
その終焉の時に、タブロイド紙は、シカゴ ・ トリビューン紙
シカゴ ・ サンタイムズ、毎日のニュースと共に
4 新聞シカゴの 1 つだった。
「フロント ページ」の伝統を作成した都市から
newspapering の思い出。
非常に良好なヴィンテージ状態。
清潔でさわやかなシカゴ今日ロゴです。
こことそこにいくつかの浮遊マーク。 
生地や縫い目偉大な形で。 
3 つのポケット、穴無し。


これらの古い労働者のエプロンが大好きです。
彼らは非常に有用なの世話をするだけで洗うし、乾燥します。
重い綿から作られて、彼らはなめるを取る。
向かって右側の腰紐が切れて無くなっています。
直す必要があります。


だんだん難しくなって、それらのローズやホームデポを
言うことはありませんこれらのようなコットン キャンバス エプロンを
見つけるが困難。 これ地元不動産から救出された、材木置き場
Tibbits, Cameron Lumber Co.会社から最初にあった。


コレもとっても素敵なデザインなんですが
やはり小さいサイズです。
大人が使っても大丈夫なような気もしてきました。
今度使用してみます。それはさておき......
ご覧のように腰の紐が欠損していますので
別途用意しなければいけません。


明らかに使用され、汚れと光の魅力と信頼性に追加するマークを
汚れの多くを持っています。それはボロボロが、まだ、
使用して左のたくさんを持っています。
それは柔らかく、壊れたで、月並みな。
15 X 21 を測定します。

ここからは長めのエプロンです。


紺色のやつと
白いやつ。
これらはどちらも大人サイズです。
表面に汚れはありますが
破れなどの大きなダメージもなく
なにか作業着として使うには
雰囲気があってとても良いと思います。
実際ボクもこの感じのモノを使用していますし。

というワケでまずは紺色の方の説明です。


偉大なヴィンテージ自家製布地の耳デニム エプロンを見ています。
軽く不良。それは、28 インチ x 37 インチを測定します。
追加の写真を見たり、他の質問がある場合は、ご遠慮なく
質問して探してくれてありがとう!

胸の辺りに黒い染みがあります。
白く見えるのは、接着剤が固まり付着したもので
これは除去することが出来そうです。

途中からちょいちょい直訳商品説明が始まっているんですが
ほぼ、ボクの伝えたいことが書いてあって助かります。
みなさんが助かっているかは、わからないんですけれども。


白いもの。
写真よりも実物の汚れのほうが薄いです。
どうしても濃く写ってしまいました。
こちらは首と腰の紐が欠損していますので
別途用意する必要があります。

そこで用意したのはこんな紐!


なにこれ!
おしゃべりな小間物って素敵過ぎない?
見習いたいこのセンスと度胸。

それでは、参考までに着用画像です。
(実際のモノとは異なります。)


白いモノ。


紺色のモノ。

こんな感じですね。
D.I.Y.ブームも続いてますし
ガーデニングや汚れ作業の時に
ビンテージエプロンを着て
気分を上げて作業すると楽しいですよ。


次回はビンテージのトートバッグをご紹介する予定です。
店頭には既に並んでいますので、是非ご来店ください。
それでは、また。

ROUTE
千葉県千葉市中央区市場町4-7 2階
営業時間 12:00〜21:00
営業日 日曜日
詳しくは
Facebookでお知らせしております。
最寄り駅は本千葉駅、県庁前駅です。
ROUTE WEB

Citta Material
千葉県千葉市中央区中央3-5-1 1F
営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日
http://www.citta-material.com/
https://www.facebook.com/cittamaterial/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...